ロゴ



保証
 中小漁業者等の皆様が、漁業経営等に必要な資金を金融機関から借入れる際、漁業信用基金協会(協会)が保証人となり、借入れを容易にすることです。また、万一病気その他やむを得ない事情で金融機関に返済が出来なくなったときには、皆様に代わって協会が、代位弁済します。代位弁済後は、皆様とご相談しながら、協会に借入金を返済していただくことになります。

取扱金融機関
 保証を取扱うことが出来る金融機関は、農林中央金庫、信用漁業協同組合連合会、漁業協同組合、水産加工業協同組合、銀行、信用金庫、信用協同組合となっています。

保証対象資金
 保証の対象となる資金は、中小漁業者の皆様の漁業経営等に必要な資金です。

資格
 協会は、会員制をとっておりますので、一口以上の出資金を払込んで、協会の会員になっていただく必要があります。会員になれる方は、協会の区域内に住所又は事業所を有する中小漁業者等の皆様です。

申込先
 協会への加入ならびに保証を申込むには、借入れを予定している金融機関へご相談ください。加入ならびに保証申込みに必要な書類は、金融機関に備えてあります。なお、不明な点がありましたら、お気軽に協会にお問い合わせください。


円滑化事業 保証の状況   協会の一覧